ナチュラグラッセ[ファンデーション]のレビュー…唯一悪いところとクーポンお試し《naturagace》

ナチュラグラッセのファンデーションを試してみた私の口コミ《naturagace》

ナチュラグラッセのファンデーションは、まるで美容液のようなスキンケア処方のベースメイク!

こんにちは、今日はそんなナチュラグラッセ ファンデーションのレビューをお届けしたいと思います。

ナチュラグラッセのファンデーションに興味をお持ちの方は、どうぞ1つの意見として参考にしてみてください。

★☆★ 私がナチュラグラッセのファンデーションに興味を持ったきっかけ! ★☆★

昔は特に化粧をしなくとも、すっぴんでも勝負できていたはずなのですが、気が付くと様々なアラが目立つようになったので、ベースメイクを使うようになったんですね。

でも、お肌が荒れているせいか、とにかくメイクのノリが悪いのです。

塗っても浮いている感がバッチリでてしまって、どうにもピタッ!…と決まらないのです。

それゆえに夕方というか、すでにお昼ごろにはメイク崩れが顕著で、見られたものではありません。

社会人のマナーとしてやってはいましたが、すっぴんもお化粧姿もどちらも人に見せれるような代物ではなく、ちょっと参っていたんです。

年齢に合わせて化粧品選びをしないといけないと思い、エイジング系のものも探してみたのですが、なにしろお値段的に難があります。

1万円を超えるようなものがざらなので、そんなんじゃあ家計はあっという間に火の車になってしまいます。

年齢からか、お肌も弱くなっているので、品質を落として無理して買った化粧品が合わず、結局肌トラブルを起こってしまったので、泣く泣く捨てざるを得ないということもありました。

エイジングというより、お肌に優しい製品こそが必要なのかもしれない?…

そうは思っても、安全性を謡っていながら、香料や着色料もたっぷり入ったようなものが堂々と売られていたりするので、化粧品に対しては疑心暗鬼にも駆られていました。

そんな折り、会社で商談が終わってから取引先の女性と雑談をしてたらお化粧の話になって、そこで私の悩みを話したら、お薦めされたのがナチュラグラッセのファンデーションでした。

その方は私よりもほんのちょっと年上、それなのにキレイなお肌をしてたので、実は羨ましく思っていたのです。

その秘密がナチュラグラッセだったというわけです。

驚くことに、その方もちょっと前まではお肌が弱くて荒れてしまい、どこのファンデーションも肌が受け付けなかったそうです。

それなのにナチュラグラッセは初めから問題なく使えたということで、きっとあなたにも合うんじゃいない…ってことだったんです。

そんな感じで初めて知ったナチュラグラッセのファンデーション、もちろん興味が沸いてきたので、自分自身でも詳しく調べてみる事にしたんです。

そしたら公式サイトもあり、思った以上に有益な情報が集まってきました。

★☆★ ナチュラグラッセのファンデーションについて詳しく調べてみた! ★☆★


ナチュラグラッセは自然派コスメブランドとしてはかなり有名らしく、ブランド名は「ナチュラル」と「グラッセ」の造語ということでした。

ナチュラルはナチュラグラッセのポリシーで、100%天然由来の原料を使った処方を表現しているんだそうです。

そしてグラッセは毎日に“ひとツヤ”を加えるという意味が込められていんだどか。

外箱の水彩のタッチは、色が重なり合い、透けて見えるのが美しく、「素の肌を活かす」というナチュラグラッセが目指す表現で、同時に肌の「みずみずしさ」も表しているそうです。

そんなナチュラグラッセが出しているファンデーションですから、決して人を選ぶようなことはなく、誰でも安心して使用できるようです。

使われている原料は、100パーセント天然由来の原料ばかり。

石油系界面活性剤やシリコン・パラペン・合成香料などお肌に刺激を与えるだけの危険なものは一切使用されていませんでした。

一般的な製品の場合、ファンデーション成分の中には、スキンケア成分が入っているという状態なんだそうです。

でもナチュラグラッセのファンデーションは、スキンケア成分のなかに天然ミネラルが入っているので、すでに土台から違っていたのです。

 


そもそも肌がバリア機能を失っていくのは乾燥が原因。

皮脂膜が酸化や減少することで正常な機能を保てなうなるからこそ、肌本来の潤いは保てなくなり乾燥することになるのです。

ナチュラグラッセはベースオイルミックスを開発し、お肌のバリア機能を支えることにもこだわっています。

パソコンやスマホから出るブルーライトも、紫外線同様お肌に悪影響を及ぼすと言います。

そんな些細なライトにまでこだわっているのが、ナチュラグラッセでした。

マリーゴールドからの抽出成分ルテインが、しっかり肌を防御してくれるのです。

これはほんの一例ですが、とにかくナチュラグラッセだと、メイクするたびに素肌が綺麗な印象になっていくというのです。

乾燥するオフィスでパソコンを前にいつも頑張っている、私みたいな現代女性にピッタリというわけです。

そんな特徴をもったナチュラグラッセのファンデーションですが、パウダータイプの「クリアパウダーファンデーション」だけではありませんでした。

まるで口紅のような形状のクリームバータイプの「スキントリートメントファンデーション」ならば、手が汚れにくく塗り易いといった特徴があります。

思っているよりも滑らかにお肌の上を滑っていって、気になる箇所をカバーしてくれるのです。

素肌っぽさを作り出したいならクリームタイプの「エモリエントクリームファンデーション」、下地とファンデの2つを兼ね備えた製品です。

ゆるいテクスチャーでまるで水のようにお肌の上に軽やかに乗ってくれて、ナチュラグラッセのファンデーションの中でも特にロングセラーの製品のようです。

忙しい毎日を送るならばBBファンデーションの「スキントリートメントファンデーション」、これ1本でベースが完了です。

もちろんパウダータイプもきめ細かな粒子がお肌に優しく、重すぎず、いずれのタイプもオススメのようでした。

★☆★ ナチュラグラッセ ファンデーションの評判はどんな感じ?…口コミを調べてみた! ★☆★


ナチュラグラッセ ファンデーション 口コミ
※出典:ナチュラグラッセ / スキントリートメント ファンデーションの口コミ一覧|美容・化粧品情報はアットコスメ
※口コミはあくまで個人の感想ですので、使用感や効果には個人差があります。


ナチュラグラッセのファンデーション、実際に試してみた方の口コミ評判を見る事にしました。


pino___06さん 21歳 敏感肌

ナチュラグラッセのコスメは初めてだったのですが、肌に優しいということで、使い始めてから肌の調子が良いような気がしています!

そして、テクスチャーはしっとりかつ、伸びがいいし、さらさらしています。

私は顔全体に伸ばした後、クッションファンデ用のパフでたたいて均一に伸ばしています。

薄づきで、自然に肌を綺麗に見せてくれて、とても気に入っています!

リピしたいです。


ぽんみ00さん 25歳 乾燥肌

元美容部員の和田さん(YouTuber)がオススメしていたため購入。

圧倒的艶といい香り(甘くなくキリッとするようなハーブの香り)

スポンジ伸びが悪いから指で伸ばしてます。

つる艶肌に慣れて大満足!

しかしそのままだと髪の毛がくっついてしまうのでうすーく粉つけてます。

ペタつく感じがあるので粉のチークめっちゃついちゃう。

気に入ったので今も使ってますが、ファンデ感のないお粉とチークが欲しくなりました。

夏はベタベタしすぎて気持ち悪いかも??

と疑問ですが、ツヤ肌気に入っているのでリピ予定です!


なつこんぬさん 28歳 乾燥肌

店頭タッチアップの後購入

乾燥は感じづらくなります。

肌の艶もしっかり朝から夕方まで保てます

カバー力を感じるほど厚く塗らないので、カバー力は分かりませんが、リキッドで薄付きにすると大体どれも変わらないくらいのカバー感です

肌が重くならない、くすまない。

落ちないのか、落ちても汚く見えないのか、とにかく夕方まで綺麗でいられます

パール一粒くらいの量で、顔の中心部がいけてしまう伸びの良さが大好きです

確かに乾くのは早いので塗るのにはコツがいるかも?

私は指の腹で伸ばして手のひらで温めながらハンドプレスしたあと、スポンジで叩いて余分なファンデを取るようにして使ってます。

パール感がなく、潤って、石鹸落ち。

私の求める条件はここなので、その点は大満足です。


ろろみちゃんさん 33歳 混合肌

コスメキッチンでタッチアップしてもらって購入しました。

下地にムーのカラーチューナーのグリーンを使っています。

ニキビあとやニキビ、色むらのかなり気になる肌ですが、ナチュラルにぼかしてくれます。

毛穴に落ちることもなく、崩れてもキレイです!!

テカってくるのは早いですが、テッシュオフしてパウダーでお直しすればまた復活します。

石鹸落ちのファンデーションでいいものを探していたのですが、しばらくはこちらに落ち着きそうです^_^

あくまでもナチュラルな仕上がりなのでガッツリ隠したい方や、マットっぽい仕上がりを好む方には向いてないと思います。


★Oggy★さん 33歳 敏感肌

春・夏はUVプロテクトベースにメイクアップクリームNを重ねて使用しています。

秋になったので保湿がしたくて下地をスキンバランシングベースに、ファンデーションはスキントリートメントファンデーションに変更。

確かに保湿されている感じはありました、ただスキンバランシングベースにメイクアップクリームを重ねても同じくらいの保湿を感じたので、こちらの効果と言うより下地の効果なのかな?

ナチュラグラッセのファンデーションは黄身が少し強めで色白には少し使いにくいイメージでしたがこちらはピンクベージュがあり、肌色を明るく見せてくれて使いやすかったです。

メイクアップクリームよりは、塗っています感が出るので濃い色のリップにも合いやすい冬メイク向きでいいと思います♪


ご紹介した口コミは、私が気になったスキントリートメント ファンデーションの口コミでした。

口コミを整理すると…

自然派コスメということで、使用する方はお肌が弱くてといった人が多く、皆さん肌荒れすることなく綺麗なお肌が実現できているようです。

むしろナチュラグラッセのファンデを使うことで、お肌の調子が良くなって、ブルーライトも防いでくれて更に良い成分もたっぷり入っているからでしょう。

伸びの良いテクスチャーは使い心地も抜群のようです。

少量でも充分顔全体に広がってくすみやシミといった肌悩みもしっかりカバーしてくれていました。

いやなベタベタ感もなくいつまでもしっとり、何時間経ってもくすむことなく化粧直しも最小限でいられるのです。

自然派にこだわった製品というと、成分は良くて肌荒れはしないものの本来の機能性に関してはいまいちのものが多いといった印象を持っていましたが、ナチュラグラッセはファンデーションとして抜群の効果を発揮してくれるようです。

多くの方が使用されているからこそ悪い口コミもあり、濃いしみやそばかすをカバーするまでの力は無いようで、そういう場合は、プラスでコンシーラーなども使った方が良さそうです。

ムラになってしまうという声もあり、塗り方には少し工夫がいるようで、クリームやBBクリームのようなゆるいテクスチャーのものから試してみたほうが良いのかもしれません。

石鹸でも簡単に落ちるそうで、お肌への悪影響はなさそう!

とりあえず自分にも合うかどうか試してみることにしました。

どうもトライアルセットというのもあるようなので、現品を買ってそのまま1本まるごと駄目にするといったムダは防げそうです。

お肌が弱い方あるあるですから、そういった意味でもよく分かってくれていると感じました。

トライアルならばきっとお値段的にも負担は少ないはず!…品質にこだわって作ってくれたものだからこそ、ムダにはしたくないのです。

★☆★ ナチュラグラッセのファンデーションを試してみた! ★☆★

ナチュラグラッセのファンデーション、トライアルセットですが初回限定で2000円でした。

本来であれば6413円のところ、かなりお得です。

WEB限定となっているので注意は必要です。

ナチュラグラッセのお試しに入っているのは、最後にご紹介した口コミで、とても興味が沸いたCCクリームのメイクアップクリームをはじめ、ファンデ・下地・UVベース・洗顔と盛りだくさん!

ナチュラグラッセの製品がファンデーションだけでなく、それ以外もライン使いできるのですから、今後のお買い物の参考となります。

更に今ならルースパウダーパフと泡立てネットも付いていました。

泡立てネットなんて100円ショップでも買うことが出来るのですが、こちらはとうもろこし繊維とこだわっていて、他とは一味違います。

ナチュラグラッセであれば泡立てネットも自然由来のもの、より副作用の危険性を遠ざけてくれてるのです。

公式オンラインショップで使える1000円クーポンも付いていたので、もしも気に入ったらさっそく使ってみることにします。

そうして届いたナチュラグラッセのトライアルセット、白ベースのパッケージは清潔感がありお好みです。 たっぷり入っていてお得度が充分に感じられました。

肝心の使い心地ですが、クリームもベースもファンデもいずれもそれぞれの機能性は抜群で、これが繊細なお肌の方向けの成分重視の製品とは思えません。

テクスチャーも香りも使い心地も全く私の好みにドンピシャ!

…たった1週間分しかないのが、本当に勿体無かったです。

ナチュラグラッセはこれからも続けたいと思える製品でした。

品質にこだわっているベースメイクの製品ですから、やはり当然のごとく、お肌トラブルも起こること無しで一安心です。

よれたりといった塗りにくさはありませんでしたが、多分ゆっくりと丁寧に塗っていったからかもしれません。

今のところお肌全体のトーンは下がっていたものの、特に目立つようなシミやそばかすがなかった為か、カバー力はこれだけで充分でした。

ブルーライトがお肌にも悪いとは知らなかったですが、これからもお仕事を続けていく以上はこういった製品はありがたいと思いました。

★☆★ ナチュラグラッセのファンデーション…私の評価! ★☆★


良いところ!

世の中に出回っているファンデーションを含め、化粧品たちは、見た目を良くしようとお肌に害となる成分が多く入りすぎています。

それでいて高額お値段で売られていて、お肌が決して強いとは言えないわたし達は、これまでにどれだけムダなお金と時間をかけてきたか、考えると恐ろしいものがあります。

ナチュラグラッセのファンデーションは天然由来原料100パーセント!…本当に安心安全な製品なのです。

それでいて機能性の高さも抜群です。

お肌が荒れていたって、女性としてお洒落は楽しみたいところ、…でもカバー力がいまいちの製品ばかりなのです。

それからナチュラグラッセは、好みに合わせて選べるファンデーションのバリエーションの多さも魅力です。

今までメイクを付ける時、夕方鏡を見たときや取り除いた時にいつもストレスを感じていました。

そこには年齢を重ねて、衰えてしまった姿が映し出されていたからです。

ナチュラグラッセの製品は、メイクを落とした後のお肌の方が綺麗に感じられるほど、ただカバーするだけでなく、肌力をアップすることを目的として作られています。

メイク中だってスキンケア、ファンデーション成分よりも肌力アップの方が主となっているほどです。

やはり、きめ細かく整ったお肌こそが、お化粧を美しい仕上がりとしてくれます。

くすんだお肌は、乾燥して硬くなり、表面が凸凹してしまっています。

それはバリア機能が衰えた証拠、正常な皮脂膜を再現したベースオイルミックスがバリア機能を支えてくれるという、そんなアプローチもナチュラグラッセならではです。

使われているのはオリーブ果実油やホホバ種子油にサジー果実油、すなわち自然由来の成分ばかりです。

人の皮脂組織を再現し、保護してくれるのです。

うるおいが与えられて柔らかくなったお肌は、キメも整い透明感ある明るい状態となります。

小じわもつきにくく年齢を感じさせることはないのです。

スキンケアメイクの良い循環、次第に感じられるようになってきました。

メイクするのが楽しくなったし、鏡に写った自分の顔を見るのもへっちゃらになりましたよ!


悪いところ!

ナチュラグラッセのファンデーション、強いて悪いところを挙げるならば、種類の多さにどれを使っていいのか、迷ってしまうというところです。

何しろクリームバーからメイクアップクリーム・モイストBBクリームに、クリアパウダーファンデーションと4種類ものバリエーションなのです。

そのそれぞれが最高の逸品ではありますが、とにかく忙しくて朝が戦場の私ですので、今は下地の手間を省けるメイクアップクリームを選んでいます。

とは言っても、もっと乾燥する季節になると、もしかしたら保湿が物足らなっくなってくるかもしれません。 そうしたら下地も必要なのかなって思っています。

多分、こういった悩みは誰にでも起こりうることだと思います。

やはり肌の質は人によって違ってくるので、一概にコレがいいとは言い切れません。

その点、今回お試しさせていただいたトライアルキットには、一通りが揃っていました。

多分、メーカー側で協議をしながら、いろいろ組み合わせを考え抜かれた末に決まったんだと思います。

そのへんの心遣いには感謝と言いたいですね。

★☆★ ナチュラグラッセのファンデーション…クーポン付きお試しセットのご紹介! ★☆★

では最後に私も利用させていただいた、クーポン付きお試しセットを紹介して終わりにしたいと思います……

ナチュラグラッセのファンデーションが試せる【WEB限定トライアルセット】…詳細はコチラ

≪ナチュラグラッセ ファンデーションの全成分表記≫
【スキントリートメントファンデーション NO2】
水、プロパンジオール、マカデミア種子油、オリーブ果実油、イソステアリン酸エチル、ヒマワリ種子油、グリセリン、ダイマージリノール酸ダイマージリノレイル、ミリスチン酸ポリグリセリル-10、クランベアビシニカ種子油フィトステロールエステルズ、ヤシ脂肪酸ソルビタン、水添ナタネ油アルコール、スクワラン、ホホバ種子油*、ヒポファエラムノイデス果実油*、キサントフィル、クロフサスグリ種子油*、ゼニアオイ花/葉/茎エキス*、ダマスクバラ花油、センチフォリアバラ花油、ローマカミツレ花油、ラベンダー油、パルマローザ油、オニサルビア油、ニオイテンジクアオイ油、セイヨウネズ果実油、グレープフルーツ果皮油、セイヨウシロヤナギ樹皮エキス、アラビアゴム、キサンタンガム、パルミチン酸デキストリン、ペンタステアリン酸ポリグリセリル-10、水添レシチン、アニス酸、アニス酸Na、レブリン酸Na、イソステアリン酸デキストリン、スクロース、タピオカデンプン、BG、(+/-)酸化チタン、酸化鉄、ラウロイルリシン、水酸化Al、アルミナ、ステアリン酸
*オーガニック成分


■LINK■